本文へ移動

訪問看護ステーション

訪問看護ステーションとは

訪問看護ステーション
家庭で療養されている方、その家族の方が、安心して生活できるよう、専任の看護師・理学療法士が医師の指示により、各家庭を訪問して看護サービスを行います。

看護サービスの内容

  • 病状、全身状態の観察
  • 異常の早期発見と予防
  • 清拭、洗髪など清潔への援助
  • 排泄への援助
  • 床ずれ、創傷部の処置と予防
  • 在宅ターミナルケア
  • がんの緩和ケア
  • 認知症、精神障害に対する看護
  • 療養生活や介護方法の指導
  • 介護用品の紹介
  • カテーテルの交換、管理
  • 経口、経管栄養の管理、援助
  • 在宅酸素療法の指導、管理
  • 吸入及び喀痰の気管内吸引
  • 気管カニューレ、人工呼吸器の管理
  • 呼吸リハビリテーションの指導
  • 嚥下機能訓練

申込み方法

かかりつけ医師(主治医)または当訪問看護ステーションにご相談ください。
(介護保険利用の方は居宅介護支援事業所にご相談ください)

利用料

  • 医療保険 : 各保険の自己負担分
  • 介護保険 : サービス利用料の1割

利用できる方

  • 家庭で療養されている方
  • かかりつけ医師(主治医)が訪問看護を必要と認めた方

施設概要


【名称】泉仁会 訪問看護ステーション
【管理者】長尾 めぐみ
【住所】〒759-0136 宇部市大字木田字中山田40番地20
【営業日】月曜日〜金曜日
【営業時間】8:30〜17:00
【休日】土曜日、日曜日・祝祭日(重症の方はこの限りではありません)
    年末年始(12月30日〜1月3日)
【電話】0836-62-1055
【FAX】0836-62-1201

医療法人社団 泉仁会
宇部第一病院

〒759-0136
山口県宇部市木田40番地20
TEL.0836-62-1001
FAX.0836-62-1074


・医療

・介護
・リハビリテーション


TOPへ戻る